老化と肥満 2

キャスリーンターナーの状況は、かつてのアイドル、天地真理の驚愕の肥満写真と似ている。御歳も同じアラカンである。僕らの世代のアイドル「まりちゃん」は太ったことを自虐ネタにして、往年の男性ファン をがっかりさせたが、体重を落とせば、かつての可愛さを十分とりもどせたはずだ。

さらに、もう伝説になってしまった「山口百恵」の写真も流出した。フアンは「劣化」と嘆いたが、ふっくらとした典型的な更年期主婦であり、格別に老いたとは思えない。やせれば昔どおりの百恵さんになるはずだ。

何で更年期をすぎると、女性は太り始めるのか。その大きな原因は女性ホルモン(エストロゲン)の減少にある。エストロゲンは、体の中でコレステロールを低く保ち、内臓脂肪をつけにくくする働きをしており、女性を心筋梗塞(こうそく)や脳卒中などの心血管疾患から守っている。「信仰と科学」の項でも書いたが、更年期にはこの大事なホルモンが急激に減り、閉経を過ぎるとますますなくなってしまう。

このため、それまでと同じ食生活で運動量も変わらなければ、どうしてもおなかや顔の周りに脂肪がたまってくることになる。このように、更年期になると太りやすくなってしまう原因は、女性ホルモンであるエストロゲンの減少に一因があるのだ。

だからこそ更年期を迎えた女性は今まで以上にカラダを動かし、暴飲暴食を控え、体重をキープすることに注力しなくてはならない。

つまり、更年期女性に必要なのは、いかがわしいダイエット法に執着するより先に、ホルモン減少というカラダの変化を真摯に受け止め、ストイックな自省心を持つことなのではないのかな。

 

rocketboy2 について

合成化学と薬化学と天然物化学を生業にし、それらを基盤にしたビジネスを展開している。
カテゴリー: Uncategorized タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中